生涯学習と能力開発

Lifelong Learning 「生涯学習」

「21世紀に重要視される唯一のスキルは、新しいものを学ぶスキルである。」

「知識は消え去りやすいものである。したがって終始、再確認(リ・コンファーム)し、学び直し(リ・ラーン)、習練(プラクティス)し直さなければならない。」

―   P.F.ドラッカー   ―

 

  1. 今日の社会は、職業能力を重視する生涯学習社会です。
  2. 雇用関係はどんどん変化をし、流動化しています。
  3. ですから、主体的な職業生活を維持するには、生涯にわたる学習の継続が必要となります。
  4. 21世紀は、環境変化と技術革新が急速に進み、これまでの知識や技能を陳腐化させます。
  5. 従って、社会的な有用性の維持は、自己責任で行なう必要があります。 
  6. よって、自己学習能力を高めなければならないのです。こうして、これからの社会人に生涯に亘る学習の大切さを促しているのです。

Center of Lifelong Learning

新時代の新しい人材が要請されています。

地域社会の豊かな発展を目指す札幌商工会議所は、その活動の一環として、働く社会人の意欲に応える学習の場・人材育成センターを運営しています。

当センターでは、「新しい技能の獲得」や「知力アップ」の実現を、4つの“I”に託して提供いたします。

 

Information・・・・・・・・・・・情報を活かしながら、

Identity・・・・・・・・・・・・・・・主体的にやろう、

Imagination・・・・・・・・・・・創造的にやろう、

Innovation・・・・・・・・・・・・革新的にやろう!

 

4つの“I”を介して、人材育成センターの多彩なプログラムを共に体験していただきたいのです。